浜辺に100万個のプラスチックエッグが漂着





ドイツ 東フリジア諸島 ランゲオーグ島の海岸に漂着した大量のプラスチックカプセル。

島民たち、子供達が集まり大掃除。

カプセルは”キンダー・サプライズ” ドイツで定番人気のチョコエッグ。
1974年にイタリアでKinder Sorpresaとして発売されたカプセルケースの食玩です。
アメリカでは子供の窒息の恐れがあるため取り扱い禁止になっています。

北ドイツを直撃したハリケーン(アレックス)の際に、中国からドイツ行きの船から転落した貨物ではないかと考えられています。
この暴風雨でデンマークの貨物コンテナが流されました。浜辺にはカプセルトイの他、LEGOブロックも混じっていました。