ペルーで発見された巨大な「エイリアンの爪」





ペルーのクスコで巨大な手の骨が発見。

ペルー南東部の砂漠のトンネルで見つかったそうです。
3本の指をもつ大きな手の化石

研究者らは宇宙人または古代のヒューマノイドの化石と推測しています。
2017年の早いうちに、放射性炭素およびDNA試験を計画中とのこと。